くまげ支えあいの会
大輪(だいりん)



「大輪」は、向田、熊毛、岐部の三地区が一緒になって活動している組織です。各地区では過疎化が進み、高齢化率はとても高く、外出や生活に不自由を感じる人も多くいます。各地区の人が協力し合い、カフェ・食事会・レク・ちょい加勢等で「心豊かで・住みやすいと感じる地域づくり」を目指して頑張っています。

暮らしのあれこれ

我が家の🍠で もちを作りまし~た
みかんさん
#暮らしのあれこれ#くまげ支えあいの会 大輪

我が家の🍠で もちを作りまし~た
みかんさん
#暮らしのあれこれ#くまげ支えあいの会 大輪

活動の様子

地域の暮らしのしくみ

朝の交通安全指導。
子供たちの登校に合わせて地域の人が立ちます。
2年前は十数名いた小学生も5人に。
それに対して毎朝立って下さる地域の方は4人ほど。
「秋の全国交通安全運動」の今日は加えて3人、計7人が立ちました。

子供たちは横断歩道を渡り終えると、振り返って停まって下さった車に一礼します。
運転していて、初めて一礼された時は驚きました。
誰かが道を渡ろうとしていると車が停まるのにも驚きました。

人も車も多すぎないと気持ちにゆとりができるんだな、と思いました。
人はもうちょっといてほしいけど。

#国東つながる暮らし#くまげ支えあいの会大輪#熊毛地区#国東市#大分県#田舎暮らし#地域の暮らしのしくみ

朝の交通安全指導。
子供たちの登校に合わせて地域の人が立ちます。
2年前は十数名いた小学生も5人に。
それに対して毎朝立って下さる地域の方は4人ほど。
「秋の全国交通安全運動」の今日は加えて3人、計7人が立ちました。

子供たちは横断歩道を渡り終えると、振り返って停まって下さった車に一礼します。
運転していて、初めて一礼された時は驚きました。
誰かが道を渡ろうとしていると車が停まるのにも驚きました。

人も車も多すぎないと気持ちにゆとりができるんだな、と思いました。
人はもうちょっといてほしいけど。

#国東つながる暮らし#くまげ支えあいの会大輪#熊毛地区#国東市#大分県#田舎暮らし#地域の暮らしのしくみ

■地区公民館カフェ・出張カフェ・大輪体操開催中!

■見守り宅配弁当とちょい加勢は感染防止対策に気をつけながら継続致します。

カフェ毎週火・金曜 13:00~15:00
熊毛唯一のコーヒーショップ、向田海岸の「海辺と珈琲ことり」さんの豆で淹れるコーヒー、紅茶:100円
お茶:無料
おしゃべりして笑って、健康に一番効く!

食事会毎月第1・3金曜 10:00~13:00
10:00~12:00 体操・レク
12:00~13:00 食事
昼食代:400円
地元野菜をふんだんに使い、それぞれの班が腕によりをかけた料理です。

※希望者は無償送迎あり
※予約制・地区住民限定
※新型コロナ感染予防の為休止中
宅配弁当代金:400円
(お弁当は540円相当。差額は大輪が負担します。)
月に1回、配達日の約一週間前に各地区をスタッフが回り、ご注文を承ります。
その際、お困りごと等もお気軽にご相談ください。

※予約制・地区住民限定
ちょい加勢
(生活支援)
1.草取り(自宅の敷地内)30分300円 1時間600円
2.草刈り(自宅の敷地内 草刈り機使用)30分400円 1時間800円
3.生活全般(電球交換、ゴミ出しなど)30分300円 1時間600円
お気軽にご相談ください。

※予約制・地区住民限定
買物支援1.買物代行(伊美地区まで)1回400円
2.買物同行(伊美地区まで。3名まで同行可)1回400円

※予約制・地区住民限定
その他今年は古代米(赤米、黒米)作りを始めます。
田植えや稲刈りなどのイベント、藁を使ったワークショップなど計画して参りますので、お楽しみに!
会への申し込み 070-4774-9965(会携帯)

 

熊毛地区公民館
大分県国東市国見町小熊毛101番地