国東つながる暮らし
お問い合わせリンク集マスコミ・視察よくある質問オンラインショップ国東に暮らすブログイベント・体験ツアー等地域の人々
2022.7月1日

・寄ろう会の取組みを(6/30~7/1)、総務省の方及び関係者の方が視察に来られました。

2022.4月1日

オンラインショップを新設しました。

今日をともに暮らす今日をともに暮らす

今日は月に2回の見守り宅配弁当の日🍱
朝の涼しいうちに畑仕事を頑張られた方もお昼前には家へ帰り待ってくれています☺️
本当に暑いですね〜💦
みなさん熱中症には十分気をつけましょう!!
水分補給はこまめに行なってくださいね‼️😊
#竹田津くらしのサポートセンターかもめ 
#国東つながる暮らし
#トップ活動の様子
#活動の様子

今日は月に2回の見守り宅配弁当の日🍱
朝の涼しいうちに畑仕事を頑張られた方もお昼前には家へ帰り待ってくれています☺️
本当に暑いですね〜💦
みなさん熱中症には十分気をつけましょう!!
水分補給はこまめに行なってくださいね‼️😊
#竹田津くらしのサポートセンターかもめ
#国東つながる暮らし
#トップ活動の様子
#活動の様子

地域の人々
市内には地域の人々でつくった地域のことを協議する会があります。
各会では地域を元気にする地域おこし活動をはじめ、高齢の方など
暮らしの困りごとを支援する活動など、地域の特性を活かした取り組みが行われています。
地域の人々にとってとても大切な居場所を是非のぞいてみてください。
会の活動や人々の表情、暮らしぶりに直接ふれることができます。
▼クリックすると各会のページにとびます
くにさき地域応援協議会「寄ろう会」
急速に少子高齢化が進む国東市。
これからもみなが豊かな暮らしを続けていくため、隣近所、暮らしの“支え合い”が大切なものになっていきます。
“寄ろう会(え)”は、暮らしの“支え合い”を国東一丸となって応援する会です。
“寄ろうえ”は、国東の方言で“集まろう”という意味になります。
会の名称を決める際、「みなで集まって暮らしの“支え合い”を話し合おう!」と親しみを込めて『寄ろう会(え)』と名付けました。 みなが集まりそしてつながることから国東の支え合いがはじまります。
「寄ろう会」からのお知らせ
第3回 寄ろう会運営委員会の開催について
今回もコロナ禍で規模を縮小しての開催しました。
 日時:令和4年3月29日 13:30~15:00
 場  所:国東市役所 本庁 4階委員会室


 ※第3回運営委員会の詳細等は下記をご覧ください。
活動報告資料”
【 問合せ先 】
国東市役所 高齢者支援課 ☎︎ 0978-72-5189
国東市社会福祉協議会 福祉支援課 ☎︎ 0978-64-7100

国東に暮らす
~移住者ブログ~
移住者が国東での暮らしを綴るブログです。
田舎暮らしに興味がある方は是非ご覧ください。
  • 前回は空き家の活用についてお話しましたが、引き続き空き家についてのお話です。僕は7年間勤めていた保育士を辞めて、大分県立香々地青少年の家に転職。野外教育の指導をし始めた2014年頃、ちょうど同じく結婚を機に、新居を探していました。既に住民票が国東にあったため、空き家バンクも出来たばっかりということもあって、国東市民は空き家バンクを利用できない状況でした。(今はどうだろう?)アパ ...続きを読む
  • エンターテイメントで国東を元気にしたい熊田圭子ですまたの名を…田舎の闇をさらけ出す田舎暴露系youtuberマーダーです(笑)いいところを発信することはだれでもやられてますがネガティブな部分も知ってからこそその土地の魅力をより知ることにつながると考えます…とはいえ誰からも嫌われたくない、失いたくないものだらけで何の覚悟もないマーダーですから『愛』ある暴露をします自然豊かな国東市 ...続きを読む
  • はじめまして。地域おこし協力隊と準地域支援サポーターをしている浅野です。国東にきて3年目です。地域おこし協力隊としては、空き家バンク関係の事や、移住定住の事、地域の支え合い組織のお手伝いなどをしています。準地域支援サポーターとしては、スマホ教室の講師などもさせてもらいました。また国東にきてから山登りにはまってしまい、国東半島峯道トレイルクラブのガイド見習いもしています。国東の海 ...続きを読む